ウクレレスタジオMahana(マハナ)オフィシャルブログ
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
NewEntry
Profile
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]
Mobile
qrcode
<< ラジオ出演をしてきました〜^^ main みなさんへ〜 >>
OYAMA Ukulele Festival2014 無事に終了しました〜
OYAMA Ukulele Festival2014に関わってくださった皆さんへ。

OYAMA ukulele Festival2014、無事に終了することが出来ました。
関わってくださった皆様に、心より感謝いたします。
やっと、すべての作業と筋肉痛が取れてきたので、ご挨拶をさせていただきます。(長文のため、お暇な方はお付き合いください)
...
4回目の開催にして、雨の影響もなく開催できたことが本当に嬉しかったです!
正直、昨年のオヤウクでは記録的な雷雨に見舞われ、ゲストプレイヤーの皆さんやスタッフさん、来てくださったお客様に満足していただけなかったと思い、昨年のオヤウク翌日から1年間ずっと悔やんでおりました。
悔やんでも、自然の事だし仕方ないと思いながらも悔やんでおりました。

そして、今年は最後のエンディングまで盛り上がって出来たことが嬉しくて、テーマソングの”旅のつづき”を歌いながらステージ上で泣いておりました><。。(おかげで途中で歌詞が飛んでしまった。。)
こんな僕でも、支えてくれるウクレレの友人がたくさんいたことに改めて気づかされたからだと思います。
そして、今月上旬に亡くなった親父の為にたくさんのお悔やみの言葉やコメントをくれた友人、そして妻の支えで頑張ることが出来ました。
本当に、ウクレレに関わってよかったと心から思えた一日でした。

そして、最後となるおやウクには日本を代表するような、素晴らしいゲストプレイヤーの皆さんがこの日の為に忙しいスケジュールを調整して駆けつけてくれた。。。
もう、それだけで感無量でした。
そして、楽しかったと言ってもらえた。。。(やばい、思い出すだけで泣けてくる。。)
今年は、韓国・城南市(ソンナム)より、韓国ウクレレ芸術協会の皆さんもオヤウクの為に来日して、今後の小山市との交流を提案してくださいました。
また、いつの日かOYAMA ukulele Festivalを開催出来たらと思っております。
これからしばらくは、違う形(マンスリーライブ・第2日曜開催)でウクレレの愛好家の皆さんと交流していきたいと思います。

翌日の、OYAMA ALOHA FESTEVALも好天に恵まれ、初めての開催ながら、盛大に開催することが出来ました。

不思議な出来事なんですが、OYAMA ALOHA FESTEVALが終わった途端、イベントを祝福するかの様な気持ちの良い雨がパラパラと降ってきたのです。。
僕は、天国に行った親父が良くやったとほめてくれたのではないか。と勝手に感じておりました。

22日(金)からの前夜祭を含めると、ハードな3日間でしたがとても充実した3日間でした。
きっと、一生忘れる事はないでしょう。。。

さて、今度はこの方たちにバトンタッチです!
(いずれも、31日開催)
・名古屋の”鯱レレ万博”の実行委員の笠原さん。
・金沢の“ウクレレ・パイナ”実行委員の藤本さん。
・群馬・前橋市 花センターでのウクレレイベントの関係者様。

そして、そして、、10月11(土)12(日)開催!関西を代表するウクレレイベント”ウクレレジャンボリー”の寺田さん。

皆さん頑張ってください!応援しております〜〜^^
そして、愛好家の皆さん!是非、会場に遊びに行きましょう〜^^

これからも、ウクレレと共にALOHAな人生を歩んでいきたいと思います!ウクレレ関係者様これからも、末永くお付き合いくださいませ。

OYAMA ukulele Festival2014  ATSUSHI



2014.08.26 Tuesday 18:36
- comments(0)
comment




/PAGES